未来展望

高城剛トークライブ「裏があってもいいじゃないか!」

投稿日:2017/08/29 更新日:

昨年12月に高城剛さんのトークライブ「裏があってもいいじゃないか!」に参加しました。

高城剛さんのトークライブ
「裏があってもいいじゃないか!」

このトークライブは、高城剛さんが主筆を務めるメールマガジン「Future Report」の読者参加型の企画(大忘年会)として開催されたものです。

場所は両国国技館

日本の国技である相撲の競技会場として有名な両国国技館が今回の会場でした。

前回のイベントが開催された渋谷公会堂もすごいな、と思いましたが、まさかこんなにも大規模になるとは。前回からは一年半のブランクがありますが、それだけ読者が増えたということでしょうかね。

ちなみにワタシは、両国国技館に来るのは2回目です。前回は楽天のセミナーで訪れました(相撲じゃないのかよ

テーマは「裏」

いろいろな事柄の「裏」が今回のテーマです。

結構早めに到着しましたので、最初は空席の方が多くて本当に埋まるのか?と思ってしまったのですが、開演時刻が近づくにつれて、席がどんどん埋まっていきました。

力士紹介風(?)のスタイルで高城さんが登場。

会場で販売されていた裏本は二重構造になっていて、見た目は普通の本ですが、中に金塊やパスポートが入るとのこと(笑)

2つ目のパスポートを持つ時代が来るかも、というお話。なんと、すでに持っている人もいるようです。

日本企業の株価上昇の裏には日本政府による買い支えもあり、日銀が数々の企業の大株主になっているそうな。

テクノロジーの進化に関するお話。高城さんは今を「インターネットが拡張された」時代と捉えてらっしゃいます。

最終的に人はこの絵のように思念体のような状態になるかも?

終演後は…

両国と言えばちゃんこでしょう!

ちゃんこ霧島で我が家の忘年会をしました。

「ちゃんこ霧島」
https://www.hotpepper.jp/strJ000103606/

野菜あり、肉あり、海鮮ありの具だくさんで大満足!

所感

「裏」がテーマなだけあって、なかなかに刺激的な内容でした。

住む世界が違いすぎて現実感がないことも多くありましたが、未来では当たり前になっていることもあるのかもしれませんね。

ちなみに、裏本は我が家もゲットしたのですが、確かにパスポートが入りましたよ。

ビデオ

今回のイベントは内容が内容のため、録音・録画が禁止されていましたので、残念ながらビデオはありませんでした。

が、写真をスライドショー形式で動画にしたダイジェスト版を発見しました。なるほどー。これはカシコイ方法ですね!

雰囲気だけでも感じ取っていただけるのではないかと思います。

(おわり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

猫さん

桃猫家の夫です。 プロフィールは こちら。 桃猫家.net では、運営やデザイン等の総合プロデュースとクルマやテクノロジに関する記事の執筆をしています。

-未来展望
-,

© 2017-2019 桃猫家.net