桃猫漫遊記 海外編

@バルセロナ・その5 〜なんでもウマい!! バルセロナグルメ〜

投稿日:2017/07/03 更新日:

※本記事は、過去(2015年8月)の旅行に関する記事です。


スペインのバルセロナへ旅行してきました。

桃猫旅行録 2015/08@バルセロナ
その5

さぁ、今回の記事ではお待ちかねのバルセロナグルメについて、写真中心にお送りしていきますよ!!

Granja la Catalana

最初は今回宿泊した「Circa 1905」の近くにあった「Granja la Catalana」です。初日に行きました。

現地で食べる初めての食事で緊張もあり、値段はあまり覚えていないのですが(笑)味は結構おいしかったです。

Ideal Restaurant

お次は、2日目に行った「Ideal Restaurant」です。
本場スペインでの初パエリアです!!

ご覧の通り、パエリアは結構油っぽく見えるのですが、というか実際にそれなりに油っぽさがありますが、ウマさの方が優っていて、これぐらいの量ならペロリといけちゃいます。

ただ、普段少食の方や、脂っこいのが苦手な方は、同行者の方とシェアする方がいいかもしれません。

Tapas 24

続いて、「Tapas 24」です。

こちら、たぶん地元の方の中でも一目置かれている感じなんじゃないかと思います。他のタパスメインの店は観光客が多かったように思いましたが、このTapas 24は現地の方っぽい人が多かった印象です(完全に私たちの主観ですが ^^;)。

この生ハムが超が10個ぐらい付く美味しさでした。人によって超の数は変わるかもしれませんが、いずれにしましても、今回のバルセロナ旅行の中で食べた生ハムの中で、一番おいしかったです。

ホテルの朝食や他のレストランで食べた生ハムも日本で普通に売っているものより美味でしたが、ここの生ハムは明らかに別格でした。

MásQMenos

MásQMenos」です。

すごく印象に残ったものはありませんでしたが、ビールの後ろのパンがおいしかった記憶があります。

Cal Pinxo Platja

出発前から楽しみにして、バッチリ予約までして行った「Cal Pinxo Platja」です。

ヨットハーバー的なところのすぐそばに店が構えてありまして、海風がとっても気持ちいいんですよ。そして、下のサングリア写真の背景に写っている金髪のお姉さんがウェイトレスなのですが、超美人でした。

エビに貝に魚に…贅沢ですね(笑)
海鮮を超満喫しました。

お値段的には安くはなかった記憶がありますが、オススメです。

Xiringuito Escribà

次は「Xiringuito Escribà」です。
ここも予約して行きました。

この店でのお目当ては…

パエリア(奥)&フィデウア(手前)です!!
フィデウアは、パスタ版パエリアみたいな感じです。

パエリア3〜4回食べましたが、これが一番でした。
味加減といい、油加減といい、すべてが絶妙でしたね。

そして、フィデウア。これは新感覚!!
個人的にはパエリアより好きです。

Bember

帰国の前日に行った「Bember」です。

ここの生ハムもおいしかったなぁ。
手前にあるエビのアヒージョも美味でした。


いやぁ、食べまくってますね(笑)

でもこれ、全部じゃないんですよ。写真を撮り忘れたり、撮っていてもヘッタクソな写真だったりして、ここに載せていないものもありますので…。

次回行く時はホリデーシーズン以外にして、ホリデーシーズンに休んでしまうお店に行きたいと思います!!

「Tickets」とか「Comerc 24」とか。。。

ちなみに、今更ですが、記事の冒頭にある画像は塩炭酸水です。ホテルの朝食ビュッフェで置いてありました。お味は…うーん…美味しいとは思いませんでしたが、何かクセになる味でしたね。日本に帰国してから、また飲みたいなとか思っちゃいました(笑)

(つづく)


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-桃猫漫遊記 海外編
-, ,

© 2017-2020 桃猫家.net