テクノロジ

Amazon Fire TV (4K対応モデル) を買ってみた

投稿日:2018/04/30 更新日:

Amazon FireTVの4K対応モデルを買ってみました!

買うまでのお話

もともと、Windows PC(Surface Laptop)とモニタをつないで、Netflixやその他動画を観ていたのですが、Amazon Echoを買ってPCとBluetooth接続をするようになって以降、PCが度々ブルースクリーンになって落ちてしまう問題が起きるようになりました(「DRIVER POWER STATE FAILURE」が原因でした)。

どうも、PCとAmazon Echoの相性が悪かったと思われたのですが、Bluetoothモジュールのドライバ更新や、最終的にはPC自体の再セットアップまで試しましたが状況は変わりませんでした。

そこで、対策として、モニタと直接つなぐことができ、当然Bluetooth経由でAmazon Echoとも接続可能な、FireTVを買うことにしたのです。

以前から、電子機器のワイヤレス化を進めたいという思いもあり、FireTVに切り替えることで、ワイヤレス化もできて一石二鳥!とばかりに考えました(まあ厳密には、FireTVはモニタに直挿しですので、完全なワイヤレスではないですけれど)。

唯一気になったのは、NetflixはFireTV用にもアプリがありますが、Youkuなど他の動作サイトはアプリがないということでした。

しかし、調べていくと、Firefoxとsilkの2種類のブラウザがFireTV用アプリとして用意されておりDailymotionは視聴可能、という情報をゲットし、確証はありませんがYoukuなども観られるだろうと踏んで、購入をGOしました。

良いところ

ワイヤレスにできた

ディスプレイのHDMI端子に直挿ししていますので、見た目上はワイヤレスになっております。

今まではパソコンやMacをケーブルでつないでいましたので他の作業をする時は抜いて、動画を観るときはまた挿して…と不便でしたので、これが解消できたのは大きいですね。

ちなみに、Amazon EchoともBluetoothでワイヤレス接続させています。

イケてないところ

ディスプレイミラーリングに非対応

そうなんです。スティックの方は対応しているのに。。。なしてハイエンドの方が非対応なのか。スティックが廉価版で、4K対応のこちらが良い方だと思い込んでいましたが、そういう位置付けではないのかも。

まあ、これは完全に事前の調査不足でした。

アプリの操作のしにくさ

アプリの作り方や使い方にもよりますが、付属のリモコンでは激しく使いづらいシーンが多々あります。Bluetoothマウスはある方がよろしいかと。

(おわり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-テクノロジ

© 2017-2019 桃猫家.net