桃猫漫遊記 日本編

【桃猫旅行録】2015/10@南房総・その2

投稿日:2017/07/29 更新日:

※本記事は、過去(2015年10月)の旅行に関する記事です。

その1では初日に宿泊した「紀伊乃国屋 別亭」についてお送りしました。その2は2日目に泊まった「ゆうみ」についてご紹介します。食って寝てばっかり(笑)

桃猫旅行録 2015/10
@南房総・その2

初日に宿泊した「紀伊乃国屋 別亭」をチェックアウトし、2日目のお宿へ向かいます。間のアクティビティは特にありません。本当に食って寝てばっかりですね(笑)

ビーチサイド温泉リゾート ゆうみ

2日目は、初日に泊まった「紀伊乃国屋 別亭」と同じ紀伊乃国屋グループである「ゆうみ」です。

こちらは他の紀伊乃国屋グループのお宿と異なり、最寄駅は保田駅です。「ゆうみ」は他と比べると、カジュアルな印象ですね。海沿いにあるため、スタンダードな客室からも海が見えるのが特徴です。もちろん、客室内露天風呂や大浴場、貸切露天風呂からも海が見えます。

今回のお部屋

スタンダード客室(和洋室)に宿泊しました。

コンパクトなテラスにも出られる大きな窓からは海が見えます。

この日は日中の天気がすこぶる悪かったのですが、夕方には風と雨がおさまり、晴れ間がのぞいて夕日が見えました。

夕食

さすがに前日の「紀伊乃国屋 別亭」の夕食と比べるとグレードは落ちますが、「ゆうみ」の食事も随所に工夫がなされた、目で見て楽しい・食べて美味しいものでした。

梅酒を頼んでみましたが「紀伊乃国屋 別亭」のものとは味が違いました。本当の意味で「自家製」だったんですね!

無料貸切露天風呂

「ゆうみ」には、1つの有料貸切露天風呂と4つの無料貸切露天風呂があります。

我が家は「月」をお借りしました。

夜はこんな感じ。雰囲気ありますね。

朝はこんな感じです。朝釣りで海岸にいる人から見えちゃうので、気になる方はすりガラスの窓が付いている戸を動かして調整すればOKです。

ご予約はこちらから

泊まってみたいなと思われた方はぜひ下のリンクからご予約ください!!


じゃらん】【楽天トラベル

(おわり)


前の記事:2015/10@南房総・その1

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-桃猫漫遊記 日本編
-,

© 2017-2019 桃猫家.net