新型CX-5でGO!!

もし、新型CX-5を買い直せるなら

投稿日:2017/09/10 更新日:

今回は「もし、新型CX-5を買い直せるなら」という仮定の話から、必要なグレードやオプションを再考してみたいと思います。

我が家の新型CX-5は納車から半年足らずですが、走行距離はすでに14,000km近くになっており、一般道や高速道路はもちろんのこと、軽い山道も走ってきた経験からの再考となります。

もし、新型CX-5を買い直せるなら

新型CX-5を買い直すなら、ワタシがどんなグレードやカラー、オプションを選ぶのか。順にご説明していきます。

なお、我が家の新型CX-5のグレードやオプションについては、以下の記事をご参照ください。

契約した新型CX-5のグレード等のご紹介
https://taomao-jia.net/article/details-of-our-new-cx5/

グレードは変わらず

まずグレードですが、迷いなく今と同じ「20S PROACTIVE」を選びます。

25Sは試乗しておらず、XDの試乗ではディーゼルらしいパワフルさに魅力を感じましたが、今の20Sでも十分に満足しているためです。

パワー面で全く不満がないとは言えませんが、SPORTモードや(オプションを付けていれば)ステアリングシフトスイッチの活用で補えますし、総合的に考えると、20Sがベストチョイスというのがワタシの結論です。

カラーはやや迷いあり

カラーも今と同じ「マシーングレープレミアムメタリック」が良いと思っていますが、ディープクリスタルブルーマイカもいいなぁ。新型CX-5には濃い色がより似合うと思っています。

オプションは一部選手交代

続いてオプションですが、一部入れ替えしたいです。

メーカーオプション一覧
CD/DVDプレーヤー+地デジチューナー
Bose(R)サウンドシステム+10スピーカー
【現状+α】
CD/DVDプレーヤと地デジは正直不要なのですが、音楽をよく聞くので、Boseを入れておけば良かったなという思いからです。

メーカーオプションはBoseを追加することに。

ディーラーオプション一覧
メッシュポケット 【現状踏襲】
これは今も付けていますが、なかなか便利です。新型CX-5の少ない収納を補ってくれます。
ステアリングシフトスイッチ 【現状踏襲】
現車の納車からしばらくは不要だったかと後悔していましたが、活用方法を学んだ今は必須アイテムです。
ナビゲーション用SDカードPLUS 【現状踏襲】
特にコメントなしです。
[三菱電機]スマートインETC(ナビ連動なし) 【現状踏襲】
ナビ連動なしでも特に不満ありません。ETC 2.0も現状まだあまりメリットが感じられないので。
[富士通テン]ドライブレコーダー 【現状踏襲】
アプリの使い勝手が非常に悪いのですが、映像品質は満足していますので、据え置きで。
LEDバルブ(ライセンスプレートランプ) 【新規】
現車では未装備です。普段は自分から見えないところですが、ある時、非LEDランプの色が新型CX-5のボディやカラーと合わないと気づき、付けたくなりました。
アルミペダルセット 【新規】
今は付けていません。知り合いのクルマに装着されていて非常にカッコよく、付けたくなりました。
フットランプ&イルミネーション(ホワイト照明) 【新規】
現在は未装備。夜に乗ると、意外に暗いと言いますか、少し寂しさを感じて灯りがあると良いかもと思った次第です。
LEDバルブ(マップランプ・フロント) 【新規】
現在は未装備です。現車はリアがシートモニターのLEDランプですが、非LEDのフロントとの落差が大きく気になり、フルLEDにしたいと思いました。
LEDバルブ(リアルームランプ) 【新規】
同上。リアシートモニターは削減したいので、追加しています。
オーバーヘッドコンソールLEDダウンライト(サンルーフ無車用) 【新規】
現在未装備。フットランプと同様の理由から。シフト周りが暗いわけではありませんが、ほんのり照らしてくれたら良いなと思いました。

ディーラーオプションは、ブルーミラーとナンバープレート・ホイールロック、サンシェード、リアシートモニターを削減。

一方で、電飾類のLED化やアルミペダルの追加をしています。

まとめ

それなりの時間と距離を新型CX-5と共にした経験から、改めて買うなら、使用頻度が低いものは削減して、使用頻度が高いもののグレードアップを図りたいなと考え、上記のようなオプション変更となりました。

いかがでしたでしょうか。
今まさに新型CX-5を検討中や商談中という方のご参考になれば幸いです。

(おわり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

猫さん

桃猫家の夫です。 プロフィールは こちら。 桃猫家.net では、運営やデザイン等の総合プロデュースとクルマやテクノロジに関する記事の執筆をしています。

-新型CX-5でGO!!
-, ,

© 2017-2020 桃猫家.net