テクノロジ

Echo、それはちょっと賢くて音質の良いスピーカー

投稿日:2018/04/17 更新日:

「Amazon Echo」の一般発売がついに始まりましたね!

我が家でも一般発売開始の少し前ぐらいに招待メールが届きまして、無印の「Echo」をゲットいたしました。

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)

新品価格
¥11,980から
(2018/4/17 13:03時点)

はじめてのAmazon Echo スマートスピーカーを使いこなそう! [ニュース、音楽、家電操作からもっと便利な使い方まで]

新品価格
¥1,274から
(2018/4/17 13:03時点)

スマートスピーカーというジャンルの商品ですが、正直スマートな部分にはあまり期待せず、ウーファー付きのちょっと音質の良いスピーカーとして購入しました。

Alexaはオマケ感覚と言うと聞こえが悪いですが、スピーカー性能への期待の方が大きかったのは事実です。

モノが届いて使い始めてからの実感としても、事前の期待とさほど変わらず、スマートスピーカーとしての機能はほとんど使っていません。音量を変える時ぐらい。そのわずかな用途でさえ不満がありますが…。

質感と音質は良好ですね。

天面のプラスチック部分は安っぽさを感じてしまいますが、側面を覆うメッシュ生地は高級感があります。

音質も今までは外付けながら安いステレオスピーカーを使っていましたので、チャンネルはモノラルになりましたが、ウーファーによる低音がいいかんじかです。

我が家ではEchoをFireTVに接続していますが、映画を観ていますと、低音が響くシーンの迫力がかなり増しましたね。

木造メゾネットに住んでいますので、ガチなスピーカーだと迫力がありすぎて隣人への影響を気にしてしまいますが、このEchoぐらいのパワーであれば、安心できます。

(おわり)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-テクノロジ

© 2017-2019 桃猫家.net