初マイカー購入記

契約した新型CX-5のグレード等のご紹介

投稿日:2017/03/05 更新日:

絶賛納車待ち中の我が家の新型CX-5について、選んだグレードやカラー、オプションをご紹介します!!

グレード

グレードは「20S PROACTIVE」を選びました。

ワタシはいわゆるエンジンを回す、というのがあまり好きではなく、レンタカーを借りる際も好んでクリーンディーゼルエンジン仕様のデミオやCX-3を借りていました。低回転でもグググっと力強く進んでくれるからです。

ですから、はじめはCX-5も「XD PROACTIVE」を狙っていたのですが、試乗した際にガソリンエンジン仕様とクリーンディーゼルエンジン仕様を乗り比べてみたところ、ガソリンエンジン仕様が20Sにも関わらず、予想していた以上の力強さを持っていました。

また、価格面でもクリーンディーゼルエンジン仕様は約30万円高くなりますし、メンテナンスの面でもクルマいじり経験のないワタシにはハードルが高そうだ、と思い、最終的に「20S PROACTIVE」を選んだわけです。

ちなみに、主に価格面と今後チャイルドシートを設置した場合の影響などを考え、L Packageは候補に挙がりませんでした。

カラー

カラーは「マシーングレープレミアムメタリック」にしました。

もともとワタシは、色にお金をかけるならオプションを増やしたい。追加料金が不要なカラーでも、エターナルブルーなど綺麗でおしゃれなものはあるじゃないか。そう考えていました。

しかし、昨年末にニュースサイト各所で公開された雪上試乗記事の写真を見て、マシーングレーに一目惚れしてしまいました…。

真っ白な雪の上を(画像ですけど)颯爽と走る、シブいマシーングレーの新型CX-5。ただでさえ男前な印象が強いのに、さらにマシーングレーは反則ですよ。ホイールや樹脂部分の色との一体感があるのもマシーングレーだと思います。

でも、新型のフロントグリルのメッシュ部分に雪が詰まってしまうのはちょっといただけないかも (^_^;)

オプション

メーカーオプション

メーカーオプションはCD/DVDプレーヤ+地デジチューナのみ付けました。BOSEにも興味はあったのですが、やっぱりちょっと高くて…。

メーカーオプション一覧
CD/DVDプレーヤー+
地デジチューナー
もとは候補になかったのですが、リアシートモニターを付けてもらうことになりましたので、映像再生機として選びました。

ディーラーオプション

ディーラーオプションは実用的なものを中心に選んでいます。

ディーラーオプション一覧
メッシュポケット ゴミ袋とかその他小物を入れられるといいなと思い、選びました。
ステアリング
シフトスイッチ
やっぱり欲しいですよね〜。
ブルーミラー 今まで通常ミラーのクルマにしか乗ったことがないのですが、初のSUVで車体が大きく、左右の安全確認等にやや不安があるため、付けました。
ホイールロックセット 防犯効果としては気休め程度のようですが、それでも抑止力があるならありがたいと思い、付けました。
ナンバープレート
ロックボルト
同上。
サンシェード 社外品で良かったかもですが、カタログの写真を見る限り、純正ならではのピッタリ感がありそうだったので、選びました。
ナビゲーション用
SDカードPLUS
特に代替の選択肢も思い付かず、また、今まで一日試乗等で使った限りでは、特に不都合なかったため、付けました。
[三菱電機]
スマートインETC
(ナビ連動なし)
ナビゲーション連動なしでも音声案内はあるとのことで、こちらを付けました。三菱電機製にしたのは、一番安かったからです(笑)
[富士通テン]
ドライブレコーダー

もしもの時に少しでも役立てばと思い付けましたが、コレちょっと謎じゃないですか?富士通テンのサイトに載っていませんよ…。

また、スマホでも録画映像を確認できると書いてありますが、メーカーサイトに記載がないので、マツダのサポートに問い合わせてみました。

マツダサポートの回答によると、DR Viewer I が対応しているそうです。肝心のドラレコがないのでまだ使えませんが、とりあえずインストールしておきました。

[アルパイン]
リアシートモニター
今は夫婦二人ですが、今後家族が増えた時などにいいかなと思い、付けました。

納車されましたら、それぞれ使い勝手などをレビューしていきたいと思います!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

猫さん

桃猫家の夫です。 プロフィールは こちら。 桃猫家.net では、運営やデザイン等の総合プロデュースとクルマやテクノロジに関する記事の執筆をしています。

-初マイカー購入記
-, , ,

© 2017-2019 桃猫家.net