新型CX-5でGO!!

7,500kmを走った新型CX-5の実燃費

投稿日:2017/06/09 更新日:

我が家の新型CX-5は3月末の納車以降、通勤にレジャーに走りに走り、すでに7,500kmを走っています。

それだけ走っているからこそお伝えできる情報もあるかと思い、これまで以下のような記事を書いてきましたが、今回は「実燃費」を取り上げます。

我が家の新型CX-5は、グレードは「20S PROACTIVE(FF)」です。その他、燃費に関わりそうな情報を以下に挙げておきます。

グレード 20S PROACTIVE(FF)
タイヤ
ホイール
純正19インチ 
備考

燃費に影響しそうなオプション(重量増加しそうなもの)は特に装備していません。

非常用に2Lの水を2ケース、ラゲッジに積んでいます(計24kg)。

また、比較対象として、ちょうどディーゼルエンジン搭載グレードでの実燃費に関する記事がオートックワンに投稿されていましたので、そちらからも引用させていただきつつ、新型CX-5の実燃費を明らかにしていきます。

ガソリンエンジン編

我が家の新型CX-5の実燃費は以下のような感じです。
※コースを決めて計ったわけではなく、厳密な計測値とは言えない点、ご承知おきください。

カタログ燃費 16.0km/L
高速道路 15.5~16.5km/L
市街地(街乗り) 12.0~13.0km/L
郊外路 14.0~15.0km/L
総合 15.5km/L

我が家の場合、走行距離のうち高速道路が8割ほどを占めていますので、総合での燃費は高速道路の燃費寄りになっています。

高速道路の燃費は、一番多く走っている通勤路だと上記のような感じですが、新東名などの走りやすいところですと、16km/L台後半や17km/L台になることもあります。

あと、渋滞すると当然下がりますが、それでも10km/Lを下回ったことはありません。

ディーゼルエンジン編

オートックワンに新型CX-5のディーゼルエンジン搭載グレードを用いた実燃費レポート記事が掲載されています。

新型CX-5 (CX5)ディーゼルの実燃費は極めて良好!旧型の燃費とも徹底比較!
http://autoc-one.jp/nenpi/3354204/

こちらの記事では、エクストレイルなど他車種との比較についても触れられていますので、ぜひあわせてご覧ください。

記事によると、「XD L Package(FF)」の実燃費は以下のような結果となったようです。

カタログ燃費 18.0km/L
高速道路 22.3km/L
市街地(街乗り) 14.4km/L
郊外路 15.6km/L
総合 17.1km/L

やっぱり燃費いいですね~。
高速道路は20km/Lを超えてますよ。

まとめ

新型CX-5の燃費が良いことは普段から体感していることではありますが、今回ディーゼルエンジン搭載グレードの実燃費も見てみて、改めて実感しました。

ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの実燃費を一つの表にまとめてみます。

  ガソリンエンジン ディーゼルエンジン
カタログ燃費 16.0km/L 18.0km/L
高速道路 15.5~16.5km/L 22.3km/L
市街地(街乗り) 12.0~13.0km/L 14.4km/L
郊外路 14.0~15.0km/L 15.6km/L
総合 15.5km/L 17.1km/L

ディーゼルエンジンの燃費の良さが羨ましい限りですが、ガソリンエンジンも十分に健闘していると思います。

以上、新型CX-5の実燃費についてでした。
新型CX-5の購入をご検討中の方や気になっている方の参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

猫さん

桃猫家の夫です。 プロフィールは こちら。 桃猫家.net では、運営やデザイン等の総合プロデュースとクルマやテクノロジに関する記事の執筆をしています。

-新型CX-5でGO!!
-, , , , ,

© 2017-2020 桃猫家.net